吉岡温泉の女将ブログ

翼をください

この時期、北から越冬の為にいろんな野鳥がやって来ます。今日は『アオジ』を見ました。『ジョウビタキ』もよく見ます。

小学生の時から私は野鳥が好きでして、雪原(田んぼ)で何時間も鳥を追いかける様な若干不気味な少女でした。きっかけは一羽のシラサギです。学校からの帰り道、田んぼにシラサギが倒れていました。すでに息絶えていました。いつも遠くに見ていた白い鳥は想像よりもかなり大きく、しかも死んでいると言うことに大層ショックをうけて、少女は鳥に対する畏れのような憧れのようなものにとりつかれたのでした。

その後少女は野鳥の研究を重ねついに生物学者となり、今も研究に明け暮れていたら素敵だったのですが、私は旅館の女将です(アレ〜?)

ですが今でも地味に鳥が好きです。カラスとトンビが空中戦やってたりすると、気持ちワルい笑顔でずっと見物してます。

第一飛べるというのは圧倒的な魅力ですよね。

冬が来ると図鑑片手に少女に返るのです。

okajima(2011-01-22)
カテゴリー: ブログ